スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見慣れない王蟲に似た汽車

なにか最近リハビリ散歩日記になってきましたが、お気づきでしょうか?

そうです。そうなのです。

リハビリテーション病院から退院して3ヶ月、なんであんなに大笑いしていたのか忘れてしまったのです。

回想ではまだ10月始め頃です。

思い出すエピソードも断片的なこと、高次脳ぢゃないことを祈っておきましょう。

それで今日のリハビリお散歩日記

私のスタンダード散歩コースの中間地点は無人駅です。

椅子もトイレもあるので、(禁煙の禁断症状の舌先の痺れをごまかすために大量のお茶を飲むので散歩コースにはトイレは必要)ちょうどいいのですが、今日行ってみたら見慣れない汽車が止まっていました。
P10604828001ao.jpg

(電化されていない路線なので汽車でいいのです。都会の人には蒸気機関車が走っていると思われました)

保線専用車だと思われますが詳細をご存知の方コメント下さい。

もう一台のほうはなにかナウシカの王蟲を連想させます。
P10604898003.jpg

特に先端のウジャウジャとしたところが
P10604888004.jpg




カメラを持っていかなかったので急遽とりに戻って撮ったのです。

私のはPanasonicのFZ2という古くてなんちゃって1眼なので首から下げていると
「この障害者何撮りにいくつもりだ」と不振に思われてそうでポケットタイプの小さいデジカメもほしいのですが12倍ズームの撮影ポジションの自由度は体が自由じゃない分とても便利なのです。


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。