スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたまねっこ給茶のおもひで


リハビリ入院時には毎朝大きなヤカンでお茶を看護師の方が給仕してくれます。

最初ペットボトルの空きペットに入れていたのですが、入れたてだと熱くてもてず、蓋を取るときに片手だとこぼしてしまいます。

それで、片手でオープン出来る水筒を買って貰いました。

本物はどこかにいっちゃったので似たようなのを紹介します。


ワンプッシュで蓋がオープンしてそのまま飲み口から飲めて蓋を閉めれば転んでもこぼれません。

でも、ステンレスの保温タイプなので 熱?い お茶がいつまでも冷めずに猫舌の私はわざわざ水を入れに行くこともしばしばというオチがつきました。

親切な看護師さんは冷まして入れてくれるのですが、そうでない看護師さんは あっつーーい のを入れてくれます。

今更ながらペットボトルに付けるストローがベストだったと思う次第です。(安いし)



           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENTS

はじめまして。
色々さまよう内に おじゃましちゃいました^^;

よければ私のHPも のぞいてくださいね(^ ^♪





No title

araraさん、こんばんは^^
なるほど、どこの病院でも親切な人とそうでないひとがいるんですね。それにしてもペットボトルにつけるストローは便利そうですね。わたしはボトルでお茶を飲みつつのブログタイムです。明日もお元気で^^。

No title

はるかさんこんばんは。そうなんです万事事務的というか余計なことをしたくないというかでも、えてしてそういう人の方が仕事が速いと評価が高いのが困り物です。

No title

araraさん、でもうちの看護師や介護福祉士で、仕事も速いし、患者さんのことを常に心がけている人もいますよ。ほんとそういう人ばっかりの病院だといいです。今日もお元気で^^。

No title

いい病院ですね。患者には職員の気持などあまりわかりませんが、患者に泣き言を言う看護師や文字道り息の根を止める看護師もいました。詳細は後日本編に書きます。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。