スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金曜の夜は、速攻リハビリ講座「指を曲げる」

転院した当初は左手の指は自分でピクリとも動かせませんでした。。

それが、ある事に気づきそれを応用することにより封筒をつまむとか簡単な作業は出来るようになったのです。

あなたは、ずっと左手を錘にしておいていいのですか、少しの勇気で麻痺手が復活するのです!

と、まあ、情報商材のセールスレターの読みすぎで怪しげな出だしになってしまいましたが、期間限定とか人数限定とか購入者限定とかいいません。

今から私の体験したことを書いていきます。ある朝起きると「うう〰ん」と大きく伸びをしたのです。

すると、なんと左指が反り返るほど伸びているではありませんか、(普段は半分握った状態になっていた)そこで、頭の上にランプが点き試しに伸びきっているのをむりやり曲げてみたのです。

またまた、なんとですよ。自分の意思で左指が少しですが曲がったのです! 

それからは、ラーニング出来たものか自分の意思で普段でも曲げれるようになったんです。

ほんの一度出来ただけで再現性があるなんて人間の体って素晴らしい!
地球に生まれてよかった〰!by yuhji oda

例えていえば自転車に初めて乗れるようになったときの事を思い出してみてください。

明日の速攻リハビリ講座は「左手のこわばりを数秒で力を抜く」です。

どうぞ、お楽しみに。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。