スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸福再発行

障害者であれば
手帳と一緒に発行されているであろう福祉医療費受給者証
通称 「まるふく」 受給には地域差個人差があるようです、追記
P1010195800.jpg


これがあるとどうなるのか?
私は医療費が全額免除になっています。
免除率も地域差個人差があります。追記


収入の道が少ない障害者には
非常にありがたい制度です。


生活保護世帯でも同様の制度はあります。


今回8月1日に切れているのを
教えられましたが来ていません。


それで市役所に行ってきました。


どこに行くか不明でしたが
先日障害年金でお世話になった職員の方がいましたので
受給になった事の報告を兼ねてお礼を言いに行きました。


大変喜んでいただき、
1ヶ月で認定になったのには驚かれていました。


それで、今日は?と話になり
まるふく来てないんですと言うと


保険課まで案内していただき
椅子も引いてもらえました。


保険課の女性が言うには
もう7月中に送っているとの事ですが
よく聞くと父親のと一緒らしい
(父親も網膜色素変性症という難病です)


「明日病院に行くと思ってる」というと
かるーく「じゃ、再発行しましょう」と言ってくれて
A4の再発行用紙に住所と名前を書くだけで再発行が出来ました。
しっかり再発行のハンコも押されてますが


よく、お礼を言って帰ってきましたが
市役所に行って気分の悪い思いをしたことがありません。


運がいいのか?


父親に聞くと「知らねー」
きっと自分のだけ取って知らずに捨てたな (`Å´)
目が悪いですから仕方ないです。


でも、次の日寝坊して病院の受付時間に間に合わなかったのは、内緒


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

COMMENTS

No title

残念ながら・・・
障害者全員ではありませんよ。(大阪では2級までです)
あと、自己負担額も自治体で違います。(大阪では無料じゃないです)

私は医療費3割負担でしんどい思いをしてますよ。

Re: No title

> 残念ながら・・・
> 障害者全員ではありませんよ。(大阪では2級までです)
> あと、自己負担額も自治体で違います。(大阪では無料じゃないです)
>
> 私は医療費3割負担でしんどい思いをしてますよ。

綾香さんこんにちは
ちょと、うかつでしたね。
全て自分の状況を書いとけば良かったです。

こういった地域格差って
田舎のほうが恵まれてるのが不思議
まあ、人数多いと財政パンクしますもんね。

財政が豊かなところ(都心部では東京など)と、そうでない場所の差がありますね。
まるで障害者は全員、年金をがっぽり貰っていて(月に何十万か何百万か??家を買えるから良いなと言われた人もいましたね)、医療費はタダ、更に障害者割引が色々とあって、障害者雇用で就職には困らないと思い込んで、つっかかってくる人がいるので参りますよ(;^_^A

AVMは特定疾患ではないので、8月も撮ってきましたがMRAやMRIの定期検査も3割負担してますし、自分で備えておこうとしても生命保険の加入は出来ませんでした。

No title

綾香さん3級以下でしたっけ?

全部ケースワーカーさん任せでしたので
受給資格について突っ込みが足りませんでした。

確かに給料をもらえる健常者の方が障害者の補助を受けられたら
ずいぶん助かるのでしょうけど、
障害者はそれを使ってぎりぎり生きてる状況ですから
田舎だと健常者でも仕事ないのに身体障害者には何も無
知的にはあるけど身体には授産施設もなし
まいりますね。

つ高額医療費還付券
つお守り

No title

3ヶ月で申請できたararaさんとは違って、私は8ヶ月目の時点で下肢だけしか申請してないので下肢4級(二種4級)です。
大阪市は生活保護は20人に1人いるらしいので、障害者福祉までの予算がないんでしょうね。
大阪市はイマイチですよ。
年齢が足りずにリハビリが打ち切りになった時も、区役所の福祉課に相談に行きましたけど何もありませんでしたもん。
こちらの役所はお粗末です。
生活相談できるようなケースワーカーさんにはお目にかかったこともありません。

大阪市でも新規での障害者雇用はなかなか難しいものがありますよ。
良くあるのが発症した時にいた会社にそのまま配置転換で雇用してもらってるケースですね。
授産施設に行けたとしても都心部では自立した生活はできないですね。
こちらでもやはり知的障害などで親が健在の方が行く場合が多いのではないかと思います。

ちなみに私はフリーランスだったので、会社に勤めてませんでしたけど・・・。

No title

ロックも克服しましたので症状としては綾香さんの方が重そうなんですが
地域差は根深いものがありますね。

中途で障害者になった人向けのしっかり自立できるだけの収入を得られる職業を
模索しています。自分だけのためでなく

綾香さんのブログをみるとwabデザイナー系のクリエーターさん印象を受けます。
自分の腕で稼げるっていいですね。

勉強

桜の枝がすばらしいですね

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。