スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の安比高原2

昨日安比高原で行われている
トミカ博の事を記事にしましたが

同じ会場の安比リゾートセンター内には
木製の自分で作る工作スペース「こしぇるべ」があります。
こしぇるべとはこしらえるから来た方言です。
夏休みの工作にいかが?
P1010158800.jpg


その他
お土産でご当地キューピーを発見、写真で十分だね。
P1010159800.jpg
P1010160800.jpg


会場を出ると階段でスロープが無いような記憶だったので
車椅子の方は入り口から出たほうがいいでしょう。

出口の階段を下りると
すぐにゴンドラ乗り場です。
P1010157800.jpg


ゴンドラはトミカ博の入場券があると
少し安くなりますが880円ですので今回は見合わせ写真のみ



安比プラザをでて向かいに牧場があります。

ここの目当ては一番奥にありますカブトムシの家です。
P1010162800.jpg
P1010163800.jpg


ですが
屋内屋外とも2?3匹の虫しかいなかったので
お金を払ってまで行く必要はなし!


意気消沈してると
ミニブタレースのアナウンスがあり行って見ました。
P1010168640.jpg

ブタ券を200円で買って見事当たると
ウリ坊ストラップがもらえます。
P1010166800.jpg

ここは子供から大人まで大盛り上がり。

私も一番人気のノンちゃんの券を買って見ました。

みんなでカウントダウン後ゲート一斉開放
レース結果はデジカメで動画撮影してきましたのでビデオでどうぞ。





結果はご覧のように
一着ノンちゃんです。

見事にストラップGETです。
P1010169800.jpg

勝ちブタのノンちゃんには
動物の餌を買ってご褒美をあげましたよ。
P1010175800.jpg


その他にも羊やヤギに餌をあげてふれあいが出来ますし
P1010180800.jpg

乗馬も出来て子供たちも得意そう。
P1010186800.jpg

自転車を借りて牧場内で乗ったり、
牧草地でボール遊びをしてたりで子供だったら一日楽しめます。
P1010181800.jpg

コチラは期間限定ではないので
雪が降るまでいつでも大丈夫です。

雪が降ったら降ったで
ウィンタースポーツも楽しめますから一年中OKですね。

食べ物を買うと高くつくので
お弁当とレジャーシートを持っていって牧草地で食べるといいですよ。

以上夏の思い出作り安比高原のルポでした。

帰り道
下り坂の下の信号機が目の前で変わり
後続車が離れていたので急ブレーキで停車するも
勢いがついていますので車体全部交差点内に
右の果樹園の木の陰を見るとパトカーが見張っていましたが
動かずセーーフ、スゴスゴとバックで戻ります。
家につくまでが行脚ですからね。

今回のリハビリ行脚終了


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。