スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳出血で急逝した人気モデル、純恋さんデザイン遺作ネックレス発売へ

http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?b=1&t=d&c=entertainment


6月14日に記事にしました純恋さんの
遺作となってしまいましたオリジナルデザインのネックレスが
発売される事になりました。
前回の純恋さんの記事

故人の遺志により
全額寄付されるそうで
来月発売なので一つ買ってみるかな。てか買う。

写真は6月号の純恋さん、最後のモデル写真かも

自分にはもったいないので
L菜さんにでもプレゼントしようか。

メルマガにも登録しましたが
きたメルマガは2号から
結局脳出血に至るはっきりした病原はわかりませんでした。

5箇所の病院に受診しても
わからなかった病気
きっと造影剤を使わないとわからなかったのでしょうね。

引用Yahoo!ニュース

 ギャル系ファッション誌「小悪魔ageha」の人気モデルで、先月10日に脳出血で亡くなった純恋(すみれ)(本名・石川安里沙)さん(21)がデザインしたネックレスが、8月1日に発売される。

 ボランティア活動をしていた純恋さんの遺志を継ぎ、収益は全額、難病の子供たちを支援する財団法人・日本児童家庭文化協会(東京)に寄付される。

 岩手県奥州市出身の純恋さんは、地元の高校卒業後、モデルを養成する仙台市の専門学校に入学。仙台で同誌編集者の目に留まり、昨年から読者モデルとして誌面を飾るようになった。読者の人気を得て、東京のモデル事務所と契約し、歌手GACKTさんのCD「小悪魔ヘヴン」のジャケットに登場するなど、活動の幅を広げていた。

 母親で看護師をしている良子さん(49)の姿を見て、4月から同協会のボランティア活動も始めた。5月上旬には、静岡県伊東市で開かれたイルカと触れあう会に参加し、脳性まひの男の子に付き添って海辺で一緒に遊んだ。「モデルさんなのに日焼けしちゃうよ」と周りが気遣っても、「日差しなんて気にしませんから」と笑顔で答えていたという。

 だが、5月中旬に体調を崩し、吐き気や目まいがひどくなった。五つの医療機関に通ったが、「片頭痛」「ストレス」と診断され、詳しい原因は分からなかった。モデルの仕事を休むようになっても、同協会の会議には出席し、携帯電話のメールに使えるオリジナル画像をホームページで公開して若者に関心をもってもらったり、クラブのイベントで協力を呼びかけたりする企画を提案した。

 ボランティア活動の延長で、ネックレスをデザインして収益を同協会へ寄付しようと思いついたのも5月頃で、体調を崩しながらも自ら絵を描いた。ハート形の二つの手錠が組み合わさったデザインには、「心の絆(きずな)を丈夫なものでつなぎたい」という思いが込められている。



 所属するモデル事務所と契約する業者が、ネックレスを完成させたのは6月6日。携帯電話に届いた画像を見た純恋さんは「困っている人を助けるブランドにしていきたい」と話したが、4日後に実物を手にすることなく亡くなった。「身につけさせてやれず残念でしたが、あの子の思いが多くの人に届いてほしい」と、良子さんは願っている。

【関連情報】


純恋さん、公式ブログ⇒link
純恋さん、遺作となるDVDも発売へ⇒link2
純恋さん、小悪魔ageha12月号表紙⇒gazou
純恋さん、本当に綺麗な人ですね画像⇒gazou2
純恋さん、雑誌画像2⇒gazou3
純恋さん、バブリーワンピ着用画像⇒gazou4
純恋さん、袖フリルワンピ着用画像⇒gazou5
純恋さん、ドレスいろいろ着用画像ちょい重い⇒gazou6
純恋さん、パチスロイベントの時⇒gazou7
凄いやってみたいです!休みの日にみんな集まる?とコメント
純恋さん、スタイルが凄い⇒gazou8



       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ


Merci
http://silverpike.seesaa.net/article/124312480.html
http://blog.livedoor.jp/trachelium12/archives/1124443.html
http://nicefuture.livedoor.biz/archives/65121497.html
http://blog.livedoor.jp/hellebore12/archives/50854596.html
http://jiji-bibouroku.blog.so-net.ne.jp/2009-07-25-5
http://tyanoo1.blog47.fc2.com/blog-entry-13.html

スポンサーサイト

COMMENTS

No title

新聞にも大きく出ていましたね。

No title

地元の小さい地方紙ではこういうの書いていませんね。
おさむ師匠もエリ先生にお一ついかが

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。