スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害年金高速裁定の考察

とうとう
内閣解散を発表しましたね。


この解散がありそうなので
障害年金が一ヶ月で裁定されたのではと書きましたが


先日初回振り込み金額を調べているうちに
社会保険庁のもっと大変なことを発見しました(いまさら)


実は
社会保険庁改革
こちらです。


そうなんです。
社会保険庁の解体があるようなのです。


推測ですが
精神の申請が爆増する中、間に合わせるのに処理を早める為、
やはり主治医の言われる通り、身体は機械的に処理してるのではないか


それで不支給裁定すると
不服申請でさらに面倒なことになるので
少し緩めて裁定してるのではないでしょうか?

その代わり有期で


これだと
身体なのに有期なのも納得します。


次回
診断書提出時にガッツリ審査して
バシバシ落とされそう。


それもですが
日本年金機構になって何が変わるか
まだわかりませんので不安ですね。


この前のリハトレ

大雨が降ったとき
L菜さんが

L菜「ゲリラらい・・」なんだっけ?


私 「ライブ!」

L 「ううん、違う」

L 「あっ!ゲリラ雷雨」

私 「ねーよそんなの、どこのエーベックスだ」


L 「ゲリラ豪雨」だっけ


私 (;´Д`)



       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。