スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボランティアは誰の為?

今日は特養(特別養護老人ホーム)に
窓清掃のボランティアに行って来ました。


左半身麻痺のこの体で
何ほどの事も出来ようかと思いましたが
どこまで出来るか自分も知りたくて参加しました。


窓はワイパーで汚れを掻き落とすのですが
結構まだらになり乾いてから乾拭きも必要なんです。


上のほうが届かずに
脚立に上って拭いたりも何とか出来ましたが


左側にグラッと来てヤバイッと思いましたが
なかなか言うことが聞かない左手が


スッっと動いて事なきを得ました。



何ていうか、生存本能とでも言うのでしょうか?
その時に神経回路が出来たような気がします。


おかげで今は左腕が伸ばしやすくなった感じがする。


健手を使用不能にして
麻痺側の回復を促すのがCI療法ですが
(Constraint induced movement therapy)


それよりも即効性がある方法
命の危険を感じて強制的に神経回路を接続させる。
Danger induced movement therapy
これも有効かも知れないと身をもって感じました。


指とかは5指全部一度にニギニギするよりも
バラバラに動かす方が回路がうまく出来やすいそうです。


それからいくと麻痺手だけで訓練するよりも
両手を使わなくてはならない事


ゲームパッド、パソコンのジャンクの修理、キーボードが
自分の経験でかなり効きます。


今日のボランティアは
人の為じゃなく自分の為になったようです。

今日はオチ無し


本日の歩数 3741歩 距離約1.68Km
施設が、でかかったので結構歩いた。


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

COMMENTS

No title

無理だけは、禁物ですよ。

No title

こんばんは!(。・▽・)ノ
窓掃除のワイパー、コツが必要ですね。

>>それよりも即効性がある方法
命の危険を感じて強制的に神経回路を接続させる。

なるほどザワールド・・・・古い

危ないですよぉ~
もし落ちちゃったら・・・・・・オォォー!!w(゚ロ゚)w

ボランティア参加はΣd=(・ω-`o)グッ♪
応援ポチv-218

No title

おさむ師匠こんにちは
無理の範囲がまだ自分でわかってないので
どこまでできるか絶賛お試し中です。

ケンケン3こんにちは
DI療法はマジ危険なので指導者の元実践されてください。
第一人者は私ですが・・ガハハ

バカな私は自分で考えてどんどん実践して怪我してます。

こんにちは。

゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪
怪我しないように注意してください。
注意一秒怪我一生ですからv-364

Ps:メール入れます。
応援ポチv-218

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。