スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天敵と天使

ポンッ! 「い!*!」 エッ?何、時計を見ると午前6時前、私は入り口側にいるのですが窓際にいる人が布団の上から足をポンと叩き何か言っています。

入り口から出るときに 「いびきっ!」 と言って出て行きました。

自宅では一人部屋だったので自分がいびきをかいているなんて思いもしてませんでした。それにいびきを止めようと思ってもどうしようもありませんし、昨日の晩は私以外の人もいびきを掻いていたのを聞いています。

その後その人が部屋に帰ってきても何も言われませんでしたので他の人と勘違いか?とあまり深く考えずにいました。

朝食を食べた後、理学と作業の療法士の方が挨拶に来ました。
作業の方は男性でN木さん。理学はG巻さん、ロリ系のとってもキュートでチャーミングゥ!な女性です。朝方の叩き起こされたのも吹っ飛びます。

本日のリハビリはどちらも関節の可動範囲と筋力の検査で、大した事はしませんでしたが、G巻さんのかわいい声を間近で聞けるので幸せ気分です。 (//∇//)

午前と午後の1時間のリハビリ以外は後はなにもする事が有りません。
車椅子に自力で移る許可をもらっていないのでベッドから一歩も動けないので妹の差し入れしてくれた本を貪り読むより他は有りません。

しかし、妹よ。ほとんどが推理小説というのはどうかと思うぞ。有り難いけどな。

病院で○○殺人事件なんてあまり洒落にならんぞ。

実際、後で洒落にならん事もあったとかなかったとか。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。