スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障害者とこんにゃく畑

昨日の続き
リハビリテーション病院でも
時々デザート代わりに食事に出てきました。


それだけ噛む力の無い方に向いてる食品なのですね。


昨日も書きましたが解決策は大きさを変えること。

リハビリ散歩中に容器を変えるだけで
解決する方法を思いつきました。
容器を2つや4つに分けるように仕切りを作るのです。


これなら製造施設を大きく変えなくてもすみます。


どうですマンナンライフさん。


それよりも蓋をもっと取りやすくしてほしいです。
片手が不自由だとものごっつ取りにくいです。


うまく取れたと思っても反動で
カップが飛んだり中身をブチュっと出しちゃったり


ちょっと粘着力が強すぎます。


どっちにしろ販売中止ですから
蓋を開けることもないですがな。


本日の歩数5366歩  距離約2.41Km



           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリテーション リハビリ 散歩 マンナンライフ

COMMENTS

No title

僕も嚥下障害あるのでつまりかかったことありますよ。

No title

おはようございます

訪問者 からきました

いつも見ていただいて ありがとうございます^^

リンク登録させていただきます

araraさんも できたら よろしくお願いします^^

No title

おさむししょーこんにちは
嚥下障害のある人が食事をする時は掃除機を用意する必要がありますね。
出来れば掃除未使用な奴。


あひるさんこんにちは
新婚うらやましいです。
リンク完了です。よろしくね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。