スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理学のすごい技

リハビリテーション病院に入院していた時のこと
書くのを忘れていましたが
回想時間では理学実習生のGもっちゃんは
実習期間が終わり大学に帰っていきました。


Gもっちゃんのおかげで
他の人の倍の時間のリハビリを受けることが出来ました。


個人的なこと、恋愛問題や家の事など
なんの役にもたたない私に相談してくれたり
いい思い出です。


大学に帰ってしばらくしてから
お礼状を送ってくれたり
土産持ってきて見舞いに来てくれたり
律儀な奴でござんした。


一番印象的だったことは
Gもっちゃんとリハビリしてた時
向かいの診療台に
車椅子でかなり重症なおばあさんが来ました。


おばあさんは足が硬縮してバタ足状態になり
当然介助しても立てません。


担当はかわいいBキノちゃんです。
立たせる事が出来ない患者さんを
どうやって車椅子から診療台に移乗させるのか
私ら二人とも興味しんしんです。


車椅子の手すりを跳ね上げ
車椅子から診療台に座ったBキノちゃんの膝に移して
徐々に診療台に誘導していくのです。


隣の診療台で私が
「おおーすげー技使ってるー」?q|゚Д゚|pワオォ


「授業で習いましたけどね」( ̄ー ̄)ニヤリッ

とみょーにクールなGもっちゃんぶりが
今でも印象に残っています。


本日の歩数5235歩  距離約2.35Km



           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリテーション 理学療法 実習生

COMMENTS

No title

今学生来ていてあと4週間。
そして次の人が来るそうです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。