スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアフリーアドバイザー

リハビリ散歩用に昨日買ったコレですが
ぜんぜんダメでした。
10歩歩くごとにすでに3歩多く表示されます。
無駄なことに使っちゃったな。


昨日の記事の最後にちょこっと書いた事に
コメントがつきまして少し調べてみました。

昨日の記事
http://ara8161.blog120.fc2.com/blog-entry-201.html



http://www.pref.mie.jp/KENKIKA/SOGOH/kfnp/0103/3.htm
こういうセミナーが私の地域にでもあればいいのですが
とんと聞こえてこないです。


http://www.fkjc.or.jp/sumai/advice/barrierfree.html
自治体の言うバリアフリーアドバイザーとは
建築士や療法士の専門教育を受けた人みたいです。


でも私の経験から言えば
住宅回収の時に
てんで見当違いな手すりを付けようとしたり
関節の稼動域を考えない高さや位置だったり
必要の無い置き型の手すりをレンタルしようとしたり


障害者自身が楽なバリアフリーじゃなく
商業主義のバリアフリーになりがちです。


まずは聞き取り調査を十分にすること
それとダミーでも作って実際に動作させることが
重要だと経験で知りました。


やってみるとここはこうしたほうがいいとか意見が出てきます。
図面だけだと実感がわかなかったのです。


トイレとか大きな改修だと建築士のスキルがいるし
関節の稼動域を考えた設置は療法士の知識がいるし
で、私の出る幕はないな・・と思いましたが


スキルも知識もないなら持ってる人を動かせばよいと
思い当たりました。


そうですコーディネーターです。


そう思ったところで100均で
なにげなく手に取った
ユーキャンの通信講座に


福祉住環境コーディネーターの
講座がついていたんです。
すっごい偶然
月々3800円だけどやってみようかな。


本日の歩数5298歩  距離約2.3Km


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

Tag : リハビリ 身障者 障害者 バリアフリー

COMMENTS

No title

福祉住環境コーディネーターは車椅子仲間でも1級とっていますよ。

昨日これ言いたかったんです。

でも建築士が一番なんですけどね。
現場の大工もバリアフリー分からない人多いですからね。

HPを紹介してもよろしいでしょうか?

araraさん、はじめましてv-16
『脳梗塞.com』を運営している木下と申します。

貴サイトを紹介してもよいか確認したく
直接コメントさせていただきました。

実際に病気を患った方の日記や協会、サイトなどを掲載することで
同じ悩みを持つ人たちの助けになると考えております。

御了解頂けるようでしたら、
折り返しリンクの掲載方法の詳細をご連絡差し上げます。

ご多忙かと思いますが、
何卒よろしくご検討お願いいたします。

No title

おさむししょーこんにちは
実使用する人に近い人がプランを立てたなら安心ですね。

世の中権威に弱い人が多いですから
資格持ちだと仕事がスムースにいく場合もあるでしょうね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。