スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリアフリー

今日は車の運転が出来るようになったお祝い?で
新しく出来たあきんどスシローに親と行ってきました。

残念なことにまたカメラ忘れました。


パン一個食べた後なので
そんなに食べれなかったけど
おいしかったです。
親も喜んでくれたし。



そこで気になったのは
入り口



スロープは長く傾斜も緩やかで良かったのですが
扉がクローザーがついた大きなガラス引き戸



開けるのは結構重い
これじゃ車椅子の人が単独では入られません。



自動ドアとまでは言いませんが
スライド式のドアにしてくれるといいですよ。



トイレも車椅子用があっただけに残念です。



バリアフリーアドバイザーにでもなろうかしら



本日の歩数5877歩 距離約2.6Km
帰りには
コレ
を買って帰りました。

          にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリ バリアフリー 障害者 身障者

COMMENTS

No title

ちょくちょく拝見させていただいてます。
応援ポチッ!!!

No title

そういう資格みたいのあるはず。
指摘する資格ね。
なんだっけ・・・。

No title

強いですね?自分を肢体麻痺はありますが感覚は正常なので逆に楽だと思いますと言い張る勇気に!そして、『バリアフリーアドバイザー』・・是非、頑張って取ってください!同じ病と闘う人に安心と激励を込めて・・使命を果たして頑張りましょう。お互いに・・では・・また・・

No title

さとしさん
応援ありがとうございます。こちらも応援ポチ完了です。

おさむししょーこんにちは
ちょっとググってみたけど建築士持っていないといけない雰囲気

智太郎さんこんにちは
言い切っていますが別に言い張ってはいませんけどね(笑)
でも高次脳で見た目健常者に見える人は周りの人の理解、援助が受けづらいと思いますので見るからに障害者の自分は楽だと思ったのです。

あのドアだと障害者だけでなく子供や女性にも辛いはず。
でも子供は勝手に出て行かないから逆にいいのか

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。