スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しーしーしっき〰ん!

今日は造影剤を注入してCTを撮って頭の中を詳細に検査するそうです。

介護師に車椅子に乗せられてうむをいわさずCT室に来ましたよ。
この頃から尿意が・・・(*^?^*)ゝ

造影剤は陰部の脇から注射で打ちます。下を全部脱がされてスッポンポンに
されますが、この頃はもうなれたもんで別になにも感じません。
陰部に申し訳程度に尿取りパッドをかぶせてもらい注射を打ちます。

撮影中「痛くなるかも知れないけど大丈夫だからねー」と言われ「聞いてねーよ」と心の声。それよりも膀胱がヤバいんですけど。Σ(´Д`;) うあ゙

撮影開始してから睾丸が握り潰されるように痛くなってくる。子種は大丈夫なんかいと不安に思ってると、痛みはだんだんと上に上がっていき目玉がこれもまた潰されるように痛い。尿意と痛みでハチャハチャになり「I´m Alive」と叫んでいました。 ヾ(゚ロ゚*)ツ三ヾ(*゚ロ゚)ノ

検査も終盤もう尿意がヤバいところで「ションベン出る〰!」と叫ぶと「そのまましなさい」と言われバルブが緩み「チョッチョー」と出始め止まりません尿取りパッドも吸収出来ないほどの量をしてしまいました。撮影が終わった後介護師さんが一生懸命検査台を拭いていたのが記憶に残ります。m(__)m ペコペコ

こんな、ドタバタで検査が終わりましたが実は驚愕の事実が後で知らされるのでした。  (||゚Д゚)ひぃぃッ!(゚Д゚||)

ホワイトデーの準備でもしてみる?



スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。