スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ病院の埋蔵金

リハビリテーション病院に入院していたときの事、午前と午後の1時間づつのリハビリ訓練以外は基本的になにもすることがありません。

自己トレに励む人もいるにはいますが、キチンとプログラムに沿ったものでない俺流の訓練で変な癖をつけたくなかったし第一監督者がいない状態で転倒でもして、そこが丸ごと空いている病棟なら病院内で遭難も考えられます。(その割には空き病棟に探検に良く行きました)

なので暇を持て余しています。

ある日の理学訓練で装具着用でスロープを登る訓練していて、行ったことがなかった3病棟に連れて来られました。その奥は廃墟と化した5病棟です。

その3病棟と5病棟の間の廊下にカラーボックスがありぎっしりと少年ジャンプが詰まっていました。

漫画に飢えていた私はまるで金鉱を発見したような気持ちでした。

それから半月は車椅子で通い大量に運び楽しましてもらいました。

私が入院していた病院の売店は漫画がほとんど置いてなかったから余計にうれしかったです。

リハビリテーション病院なのでそれなりに体が動く人ばかりなので院内に患者も利用できる図書館が(出来ればマンガ)ほしいと退院時のアンケートに書いておけばよかったな。後入院する気はないですけどね。


本日の歩数5256歩 距離2.3Km


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリテーション リハビリ 理学療法

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。