スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい話と気分の悪い話

リハビリテーション病院に入院していたときの事、天敵だったZ口がすい臓だかなに臓だかが悪くて手術しに転院するそうな。

久しぶりの朗報です。

最近作業療法で作った籐細工の細い壷?を見せびらかしていて赤い実を付けた枝をどこからか折ってきてさしています。

確かに籐細工で細い首を作るのは大変そうでさらに途中で少しへこましている技も使っています。

枝はただ壷にさしていて水も与えられていません。

かわいそうになり洗面所に置いてあったワンカップの空き瓶を壷のナカニいれ水も入れてあげました。

数日後Z口が大騒ぎしています。

壷は少し高い所に置き見せびらかしていましたがありません。

見ると床に壷が落ちていて床が水浸しです。

さらにZ口の頭も濡れています。

若い看護師を必死に叱責していましたがZ口よ私が水を入れておいたのだよ。

種明かしするかなと思ったら師長が来て「私が水を入れたんだ」と若い看護師にたすけ舟を出します。

師長相手だとZ口もおとなしいものです。

結局種明かししづらい雰囲気になりそのままになってしまいましたが情けない奴になったようで苦い思い出です。

Z口とカラムとどうあってもいい気分じゃないです。

本日の歩数5524歩 距離約2.5Km


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Tag : リハビリテーション 作業療法

COMMENTS

No title

難しい人は居ますからね。

No title

同じ病室にはなりたくないものです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。