スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お互い様だのにな

リハビリテーション病院に入院していたときの事
ある日Z口が病院の前庭からきのこを採ってきてテーブルの上に置きました。

土のついたままの食べられるかどうかわからないきのこを食事テーブルに置くとは何たる事、この前テーブルの上で雑誌を読んでいただけでさんざんいちゃもんつけたくせに自分がやる分にはノープロブレム。潔癖とかそういうのじゃなくただのわがままちゃんでした。(テーブルの上で大きな紙を広げて何か書いているのも見たし)

そんなある日きのこが無くなっていました。
一緒のテーブルの人は捨てられたんだと思っていましたがZ口は納得出来ないらしくナースセンターに殴りこみに行きました。

いなくなってから腹に据えかねてた事もありぼそっと

「そりゃ土がついてる毒キノコかもしれないものは捨てられるさ」と言っちゃった。

しばらくしてZ口が戻ると私に向かって

「自分がいいと思ってるだろうがいびきをかいて迷惑だ」
「笑い声が頭についてボカッやりたくなる」とか言い出した。

悪口だけはよく聞こえるようです。

Z口とは病室が違うので迷惑になりようがないはずです。
それに他の人のいびきが気になり不眠になり深夜にならないと寝れないのは私です。
変な声で笑うのはO海さんです。勘違いしてると思う。

でもこちらが言い返しても聞こえていないし(本当か?)Z口がわめいてるのも半分くらいしか判別できません(言語に行ってます)ので黙って聞いていました。

後で隣のベッドのU樫さんがぜんぜん気にならないよと言ってくれたので大分気持ち的に楽になりました。

もう一人Z口の隣の病室(私が前いた個室)のU村さんは昼にラジオのイヤホンを取って聞いていたところZ口が「うるせえ」と殴りこんできた事を話してくれました。
その割には夜7時を過ぎてもよく響く食堂でTVを大きな音量でかけています。

そこで印象的な言葉をU村さんが言ってくれました。
「お互い様だのにな」

そうです。体が不自由な奴ばかりなリハビリ病棟に多人数で療養生活しているのですからお互い迷惑をかける事があるはずです。

自分の欲求ばかり通しても無理が出ます。

オチが無くなりましたが今日はこれまで



本日の歩数7091歩 距離約3.2Km


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリテーション

COMMENTS

No title

どこにでもいますからね。

No title

こうはなりたくないものです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。