スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイバーなホンダ製アシスト具

先日届いたHONDAMagazineを見てるとスーパーカブが50周年なんですね。
いやそうじゃなく以前上肢のパワーアシスト具を記事にしましたが下肢のパワーアシスト器具も作ってたんですね。下記をご覧下さい。
http://www.honda.co.jp/news/2008/c080422.html
サイバーなデザインで格好いいです。

電動シルバーカーが事故多発により利用に制限がかかっているのでこの歩行アシストは制限がかからないでしょうし製品化は近いと見た、さらに自分の足を使うのでリハビリ効果もあるでしょう。

とにかく自力で歩けなかった時に思った事は自分でトイレに行きたいということ、この歩行アシストが発売あるいはレンタルされるようになると自分でトイレに行けるようになりさらに何かしようと思う人が増えてくるはずです。

早く発売してくれないかな。

ゲイトソリューションと組み合わせると、とてもサイバーな感じのパワードスーツに見えるでしょうね。
上肢用も装着するともうサイボーグ?

電池切れに対応するためにバッテリーは単独で持ち歩ける位の大きさにしてほしいなぁ。

将来的にはカブのエンジン付けて100m8秒台になったりしてとむりやりカブの話に持って行く

バリアフリー2008に行けば体験出来るそうだから行って見たいな。
http://www.itp.gr.jp/bf/raijo/raijo_gaiyou.html
って終ってるじゃん。

昨日の歩数5089歩 距離約2.3Km
本日の歩数5035歩 距離約2.2Km
ギリギリノルマクリア、最近モチベーションが下がってるなぁ



           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリ パワーアシスト ホンダ

COMMENTS

No title

あとはどこまで値段が抑えられるか。
国も余計なことに金使わないでこういうことに補助して欲しいですよね。

No title

おさむししょーこんばんは
量産しないと300万くらいか
車一台分ですね。

No title

まだまだ手が出ませんね。
どうやっても10万単位にはなるでしょうね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。