スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のリハビリ散歩の支援ツール「パランス」作ってみた

雨天時のリハビリ散歩支援ツール 「パランス」 を作ってみました。

雨が降ると使える腕が一本しかない片麻痺患者は傘と杖が排他になります。
そうするとただでさえ滑りやすい雨の舗装道路、傘と杖が一つで出来ないかと思い考案しました。

親が言うには「合羽でいいじゃない」

面倒です。

「第一雨の日は外に出なくてもいい」

5000歩は・・・・毎日・・・続けたい・・です。

弱気な私 アゴアシ全部みてもらっていますので強く出れない。

早くポンと「今月の生活費だ」と出してみたいものです。




とりあえず、この前買っておいた「いぼ竹」と妹から傘をもらったので得意のビニルテープでくっつけてみた。
P10605818001.jpg


でも以前電気工事もしていたこともあったのでテープ巻きも少しは自信があったのですが、品物をしっかり押さえられなかったので緩んでいます。
それだけならいいのですが傘が重みで傾いてしまいます。
P10605828002.jpg


実際歩いてみるとやはりトップヘビーでバランスが悪く、緩んだせいでぐらぐら揺れます。それで傘といぼ竹を一緒に持つといい具合なんですが、少しばかり持つ位置が高くあと15Cmか20Cmいぼ竹を切ったほうがいいみたいです。


歩いてるうちに持つ位置が高くて角度が悪く右手の肘が痛くなってきたので本当のエマージェンシーの時だけ突くように肩に担いで歩きました。




杖を突かないと結構負担がかかりますねぇ。それで昨日は5000歩でやめたのでした。


でもとりあえず 雨の日もお散歩日和 になりました。

?(‘0‘@)ハッ!どこかで聞いたようなフレーズ



ただし、いぼ竹を短くする事と接地部分にゴムキャップは必要みたいです。

後、雨具にはもう一つプランがあります。


本日の歩数6436歩 距離約2.9Km
3000歩コースの終盤で万歩計がカウントしていないのに気がついたので8000歩は歩いているはず。
午前と午後にわければ10000歩は歩ける自信が出来ました。


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリ リハビリテーション 理学療法

COMMENTS

No title

10000はかなりの距離ですからね。

こんにちは

こんにちは(^^)。
立ち寄り軌跡を残しておきます。

No title

おさむさんこんにちは
とうとう達成しました。が、次の日つらいですぅ

No title

わbbださんこんにちは
またお立ち寄り下さい

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。