スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市立病院に入院2

2007年8月31日入院二日目妙な期待感があった朝になったら直ってるというのがガラガラと崩れた日。

左手は腕は少しは動くが指はピクリともしない。左足は力は入らないがある程度は曲げたり伸ばしたりは自在に出来る。

入院生活で一番問題はトイレだ。尿は尿器で自分で処理出来るので大して問題ないが、便はベッド脇に置いたポータブルトイレで用を足さなければならないがのでいちいち看護師か介護師をよばなければならない。
まあ、そうは言ってもベッドからポータブルトイレに移れない身としては、フルチンを見られようが排便を見られようが出すものは出さなきゃならん。

食事は病院食はうまくないと聞いていたが、メニューの種類、味とも家の飯よりもいい。

たしかこの日から数日点滴の針を抜いた事はなかったな。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。