スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隣のO海さん

リハビリテーション病院のいつも作業リハビリ中に診療台の隣になるのがO海さんです。

彼は、梗塞ではなく腫瘍系の病気で開頭しましたが、水頭症みたいになったのかもう一度開頭しています。

本人に聞いても良く覚えていないようです。

四肢に麻痺はありませんが高次脳機能障害になっていて眩暈がして直立が難しく意欲に乏しくなっています。(別の欲求はあるみたいですがこの話は後で)

それから、排泄の感覚が弱くなっています。

私が目撃したのは、トイレに車椅子でノロノロいって看護師さんにズボンとリハパンを降ろしてもらったとたん座る前に

「ジョーーー」です。

看護師さんは飛び上がって驚いていましたね。

残念ながら手に少しかかったようです。


診療台では明るくL子さんとお話してて私はずっとうらやましかったですね。

理学でも「●●●●さんがーんばれ●●●●さんがーんばれ」と
担当女性療法士に個別応援してもらい良い待遇でした。

私は、作業こそ23歳の女性療法士でしたが、たまに先輩療法士のJ股さんが代わって指導のような形でリハビリするのですが、坊主頭の筋骨質のブラザーといった感じのお人ですからマッサージも痛いのなんの

でも、かなりの理論派とみました。

マッサージしてもらった後は楽になるのです。

その他理学はがっちり体型とメタボ体型の男くさいコンビですから

まあ、体が動くようになるのが第一なんですけど


本日の歩数9429歩 距離約4.2Km
午前中に拡張コースを歩いた後、午後から町の反対側にあるデスカウントスーパーにUSBメモリを買いに行ってこの距離になりました。

           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : リハビリ - ジャンル : 福祉・ボランティア

Tag : リハビリテーション 作業療法 理学療法

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。