スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護、重労働者向けアシスト具

以前歩行障害者向けの歩行アシスト具を記事にしたわけですが
サイバーなホンダ製アシスト具
リハビリ的ホンダ歩行アシスト具
障害者向けはやはりニッチな市場らしく
実販売されているのは聞こえません。

ですが健常者向け
介護職員とか工場労働者の重量物を運ぶ人向けの
アシスト具は大和ハウス工業が量産工場を建設開始していて
昨年10月に稼働しているはずですが販売はしているのでしょうか?

大和ハウスと共同開発しているサイバーダイン社の
ロボットスーツHALのページ
格好はSFチックですごくいいのですが装着が大変そう。

大和ハウスのウェブサイトでHALの福祉用無料装着キャンペーンを
しているのをご存じでしょうか?
ロボットスーツ「HAL?」福祉用無料装着キャンペーン
今年の12月25日までですのでご興味のある方、施設の方は
利用してみてはどうでしょうか?

サイバーダイン社の全身型から下肢のみになり
洗練されて装着も簡単そうになっています。
これなら障害者自身が装着してもよさそう。
障害者がつける意味は硬縮防止、筋力低下防止の他
生きる意欲を出させるといった意味もあると思います。


介護者や労働者向けでしたら
下肢よりも腰にかかる負担を大幅に減らすアシスト具がいいと思います。


★アーチフィッター歩行アシスト502★スクロール



リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーション人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

クララでも立てる自律外骨格「ReWalk」

今までいくつか歩行アシスト装具をご紹介してきましたが
ある程度自立で歩行できる人向けでした。
頚椎損傷や脊髄損傷などで不随になった方の
立ち上がるアシスト方法はありませんでしたが

海外から嬉しいニュースが飛び込んできました。

電動式外骨格で20年間車いす生活だった男性が
自力で歩行する事に成功したのです。
リハビリ的ReWalk1

イスラエルの企業が開発した「ReWalk」」という電気式外骨格ですが
モーター、センサー、バッテリー、コントロール部で構成され
リストバンドについたコントローラーで動作を指定して体を動かすと
センサーにより感知しプリセットされた動作を外骨格がするのです。
リハビリ的ReWalk2

動作は「立ち上がる」「座る」「歩く」「階段の上り下り」など

意思により直接動かすわけではありませんが
これにより座った状態では使わなかった筋肉を動かしたり
アイコンタクトで人とのコミュニケーションをとりやすくなるとのこと

ただしバランスをとるために両手に松葉杖を持たなければならず
上肢が比較的自由に動く必要があります。
それと拘縮も痙性も無い方がいいよね。

私が思うに一番いいと思えることは
もう一度歩きたいと思っている患者に希望を与えることだと思います。

はじめイスラエルと聞いて軍事用の戦闘用外骨格の
民間転用だと思いましたが(確かに開発していると思います)
この「ReWalk」の開発者Goffer氏自身も腕に麻痺がある障害者で
純粋な障害者向けのデバイスのようです。

来年には2万ドル程度で一般販売の予定です。

その他
荷物の重さを8割軽減、MIT開発の「外骨格」装具


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーション人気ブログランキングへ

風邪引き血圧計?

今日のリハトレ


施設の看護資格を持つL村さんが
いつもの水銀血圧計じゃなく
珍しく電動血圧計を使ってる。


「なしたの?」

「調子悪くて」


「風邪うつしちゃったな」


「鼻水垂らしてら」


「水銀垂らしてたりしてな」

「水銀ブーーー(≧ε≦)プッ」


今日は整体の先生にいいキーワードを
教えてもらった。


それは
「バイオフィードバック」


これからどんなのが検索されるかな?


本日の歩数3385歩   今日の歩数1.52歩


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハトレ 血圧計 バイオフィードバック

装具の話

リハビリテーション病院に転院した時は
左足に力も入らず直立で立てもしませんでした。


最初の装具はダブルクレンザックという
厚い皮製のサンダルに鉄の支柱で
ふくらはぎを支えるごつい物でした。


しばらくして周辺の細胞が働き出したのか
杖と装具で歩行できるようになりましたが
裸足ではロック(過伸展)で膝が固まりうまく歩けません。


そんな中、理学療法士の高橋君が進めてくれたのが
ゲイトソリューションでした。
ただ新しい物を使ってみたかっただけかもしれません^^
P1070058800.jpg


ゲイトソリューションはチタン製の軽量支柱に
プラスチックの前当てにもっとも重要な
底屈を制限する油圧機構がついています。
(コレだけで5万円位するそうです)


なにより一目ぼれしたのは
SFチックでありミリタリー風味もあるそのデザインでした。
前当てがオレンジのもありますがさすがに遠慮しました。


しかし最初にデモ用を借りた時は
ダブルクレンザックでは押さえていましたが
ロック(過伸展)が酷くゲイトソリューションでは
押さえ切れませんでした。


それから数ヵ月後にボバースの教授の直接訓練により
3分でほぼロック(過伸展)無くなり
ゲイトソリューションが使用可能になったのでした。


品種は大分少なくなりますが
市販の靴が履けるのはとてもありがたいです。


今になって思いつきましたがコレなら靴と装具の問題は解決です。

バックプロテクターがふくらはぎを効果的にサポートできるでしょう。
底屈制動が弱い気もしますが

装具のデザインも
こんなのだったらいいね。
装具メーカーさんコラボしてちょーよ。


本日雨で歩いていません。
PPCサイト一個作っていました。


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ


Tag : リハビリテーション 理学療法 装具

装具 ゲイトソリューション修理依頼

今日修理に出す為にリハビリテーション病院で
業者と待ち合わせ行ってきました。
P1070062800.jpg
病院スタッフのポルシェ、ボクスターかな

約束の時間の少し前に到着して
リハ室の前のスタッフ紹介をみると
知っている人は大分減っていました。


私の担当はかろうじて
ゆうこりんが残っていて
少し話をして来ました。
相変わらずかわいかったです。


業者が来まして最初に院内の
患者さんの相手をします。
当たり前ですね。


患者さんの相手をした後
私のところに来て
修理品を受け取った後


デモ用のゲイトソリューションを
貸してもらえる事になりました。


実は買った時についてきた箱を引っ張り出すと
中に入っていた説明書に保証書がついていた。O(≧∇≦)O イエイ!!
しかし無記入白紙・・・・orz


メーカーにクレームを出すそうで
無償でなんとかいけそうでホッとしています。
P1070065800.jpg
装具のチタン破断面

やはり材質はチタンで
サイズはワンサイズなので
子供用は無いのです。


戦隊物やSFのプロテクターのような
装具があれば子供の
装具着用による引け目を少しは
軽減できるかも知れません。
逆に羨ましがられたりして


あるいはスポーツメーカーとのコラボで
装具をデザインすればハイティーン以上にも
受け入れられるかもね。


どうですか?メーカーさん。


看護師のミキテェとは合えなかった。残念


本日の歩数4300歩   距離約1.9Km
借り物の装具、土踏まずに当たって痛くて帰ってきた。
そういえば納入時にベースを削ったっけなぁ。



           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ





Tag : リハビリテーション 装具 ゲイトソリューション

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。