スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の安比高原2

昨日安比高原で行われている
トミカ博の事を記事にしましたが

同じ会場の安比リゾートセンター内には
木製の自分で作る工作スペース「こしぇるべ」があります。
こしぇるべとはこしらえるから来た方言です。
夏休みの工作にいかが?
P1010158800.jpg


その他
お土産でご当地キューピーを発見、写真で十分だね。
P1010159800.jpg
P1010160800.jpg


会場を出ると階段でスロープが無いような記憶だったので
車椅子の方は入り口から出たほうがいいでしょう。

出口の階段を下りると
すぐにゴンドラ乗り場です。
P1010157800.jpg


ゴンドラはトミカ博の入場券があると
少し安くなりますが880円ですので今回は見合わせ写真のみ



安比プラザをでて向かいに牧場があります。

ここの目当ては一番奥にありますカブトムシの家です。
P1010162800.jpg
P1010163800.jpg


ですが
屋内屋外とも2?3匹の虫しかいなかったので
お金を払ってまで行く必要はなし!


意気消沈してると
ミニブタレースのアナウンスがあり行って見ました。
P1010168640.jpg

ブタ券を200円で買って見事当たると
ウリ坊ストラップがもらえます。
P1010166800.jpg

ここは子供から大人まで大盛り上がり。

私も一番人気のノンちゃんの券を買って見ました。

みんなでカウントダウン後ゲート一斉開放
レース結果はデジカメで動画撮影してきましたのでビデオでどうぞ。





結果はご覧のように
一着ノンちゃんです。

見事にストラップGETです。
P1010169800.jpg

勝ちブタのノンちゃんには
動物の餌を買ってご褒美をあげましたよ。
P1010175800.jpg


その他にも羊やヤギに餌をあげてふれあいが出来ますし
P1010180800.jpg

乗馬も出来て子供たちも得意そう。
P1010186800.jpg

自転車を借りて牧場内で乗ったり、
牧草地でボール遊びをしてたりで子供だったら一日楽しめます。
P1010181800.jpg

コチラは期間限定ではないので
雪が降るまでいつでも大丈夫です。

雪が降ったら降ったで
ウィンタースポーツも楽しめますから一年中OKですね。

食べ物を買うと高くつくので
お弁当とレジャーシートを持っていって牧草地で食べるといいですよ。

以上夏の思い出作り安比高原のルポでした。

帰り道
下り坂の下の信号機が目の前で変わり
後続車が離れていたので急ブレーキで停車するも
勢いがついていますので車体全部交差点内に
右の果樹園の木の陰を見るとパトカーが見張っていましたが
動かずセーーフ、スゴスゴとバックで戻ります。
家につくまでが行脚ですからね。

今回のリハビリ行脚終了


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

夏の安比高原1

昨日は岩手県の安比高原まで行ってきました。

何をしに行ったかというとコレ

トミカ博です。
限定とかに弱い私
入場記念ミニカー目当てに行ってきました。
P1010137800.jpg

今回の入場記念は2種類
P1010141800.jpg

建機風のとジェットエンジン載せたスポーツカー
ここは迷わずTDMハヤテを選択
P1010140800.jpg


会場には子供がいっぱい
大人だけだと半分も楽しめない。
会場内はこんな感じ
P1010143800.jpg
P1010148800.jpg



ゲームコーナーが数箇所あり
チケットを買って遊べるようになっています。

一番人気はミニカー釣り
P1010150800.jpg



子供だけじゃなくお父さんがハッスルしてる家族もいます。
でも釣ったミニカーは全部もらえるわけじゃなく
1台だけとちょっと微妙



その他のゲームコーナーではクリアすると
特製メッキ処理されたミニカーがもらえます。
銀メッキ処理されたホンダS2000がかっこよかったのでやってみようと思いましたが
大人気ないのでやめときました。
P1010152800.jpg
オーダーメイドのミニカーを作ってくれるトミカ組立工場
P1010153800.jpg
クレーンに輪投げゲーム、クリアすると金メッキのRX-8がもらえる。


販売コーナーでは
イベント限定モデルが売っていましたので買ってみました。

買ったのは

ホンダシビックtypeR
P1010154800.jpg

ハマーH2
P1010156800.jpg

自衛隊 軽装甲車
P1010155800.jpg


その他
入場記念で配っていたTDMハヤテの青が売っていましたので
入場記念はビルドトルネードにしてみてもいいかも知れません。


とにかく子供は大喜びで
プラレールやミニカーで遊んでいました。


短い東北の夏休みの最後
8月23日までやってますので連れて行って思い出を作ってみては?

安比高原 イベント詳細


高原内に入ると
立看板で安比プラザまで誘導してくれましたので迷いませんでしたよ。


会場は二階ですが
スロープ付エレベーターがありますので車椅子でもOKです。


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

リハビリ行脚 トトロの里へ その6 平福記念美術館

リハビリ行脚連載


リハビリ行脚 トトロの里へ

リハビリ行脚 トトロの里へ その2 角館駅前

リハビリ行脚 トトロの里へ その3 新潮社記念文学館

リハビリ行脚 トトロの里へ その4 武家屋敷


リハビリ行脚 トトロの里へ その5 武家屋敷通り


もう終わったと思いました?
まだまだ終わりませんよ。



樺細工伝承館を出て
人が来る方角に行くと
大きな駐車場がありました。


駐車場の隣には
車椅子用のトイレもあります。
P1070007800.jpg
P1070008800.jpg
手すりが跳ね上げ式なので
車椅子横付け可能なのはgood


ここには車椅子用のスペースに
赤ちゃんのオムツ換えようの折りたたみ台もあり
おかあさんも安心。


そのまま進んでいくと人がいなくなり
本当にこちらでいいのか不安になります。
回り道しましたがぐるっと回って美術館に
到着できました。メデタシメデタシ


美術館の駐車場に弓道場?があるのですが
ここにも車椅子用のトイレの看板・・
P1070009800.jpg


探してみると扉はあれども鍵がかかっていて
正面よりお入り下さいって階段じゃん。
これは減点ですね。


美術館の入り口は階段でしたが
P1070010800.jpg

横に車椅子用のスロープがありますが
傾斜が少しきつい気がします。
P1070011800.jpg


なんでこんなに車椅子用のトイレが有るかというと、
県の条例で公共施設や障害者が利用する可能性がある施設を
新築する時はバリアフリー設計をしなくてはいけないようです。
(リハトレの先生から聞きました)


美術館に入り受付で共通券を
出そうとしましたがありませんΣ(゜ロ゜;)!!


ちゃんと内ポケットにいれた・・・・orz
本日初実戦だった
この
バッグ、内ポケットに入れたと思っていたのが
実は袋部分とフラップの段差に挟んでいただけなのでした。


共通券だけじゃなく内陸線フリー切符もありません。
結局どちらも買いなおししました。
得したつもりでいても結局損をしているのは
今までの人生と一緒です。
なにも今日出なくてもいいのに・・・


地図を袋から出す時は切符も確認出来たので
前の小さいポケットに入れたMP3プレーヤーを
出そうとした時に落としたものと思われ


気を取り直して会場に入っていくと
隣の部屋でトトロの折り紙を折っています。
折りかたは一番重要な部分が欠けていますので載せます。
P1070012800.jpg


年甲斐も無く参加して。
片手が不自由なのでどうかと思いましたが
なんとか完成しました。


完成した後は外の
ジオラマの前で撮影も出来ます。
P1070013800.jpg
顔を描くとき口がどうだったか忘れ
駅前のでっかい灯篭のトトロの絵を思い出し描きましたが失敗。
口が麻生トトロです。

展示場の前に大きなさつきとメイの家の絵があり、
子供より大人の方が嬉々として写真を撮っていました。
この前で撮ると登場人物のように見えるんです。
後でお子さんを合成してみてください。
P1070016800.jpg



そういえばちょうど隣のトトロ発表から20年
20代後半から30代前半の方は
リア小の頃に観ていたので喜んでいたのでしょう。


写真撮影はここまで
会場内は撮影禁止です。
どうせ白熱灯で色味が変わり前面ガラスで反射して
禄なの撮れないでしょうけどね。


全部じっくり見るのに30分はかかります。
男鹿さんの机も展示されていました。


ジブリ作品の大半の背景を書いていました。
もののけ姫の背景は白神山地がモチーフだそうです。
どこか懐かしい気がしたのはそのせいか。


思わぬ出費がありましたが
ジブリマッチボックスコレクション目当てで
男鹿さんのDVDを買いました。


おかげで貧乏旅行がさらにきつくなり
土産は無し、昼飯も無しです。


良かったことは美術館でスタンプコンプリートで
ジブリ映画ポスターシールと名刺?カードケースをもらいました。
これは非売品で記念になります。
P1070037800.jpg


おいでの際はぜひスタンプラリーに参加してください。
角館の名所も回れるようになっています。


内陸線の駅舎の隣の車椅子用のトイレ
P1070031800.jpg
P1070033800.jpg
手すりが動きそうなのに動かし方が不明でした。ちょい減点

完全な個室になる為煙草をこっそり吸って
便器に吸殻を捨ててあったそうです。
止めてくださいね。


内陸線の駅舎からホーム近くに
改札を通らず行けるのです。
しかも隣のJRのホームとは柵一枚
P1070034800.jpg
こまちも撮れます。
P1070035800.jpg
帰りの列車

発症以来(前からもか)初の単独小旅行でした。
帰りはガソリン10リッター入れたら財布が空になる
貧乏旅行でしたが心はいっぱい思い出を詰め込んで
帰路につきました。
いつかは三鷹へ


おわり・・・


今日も風邪でリハトレも休み歩かなかった


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ ジブリ 男鹿和夫 角館

リハビリ行脚 トトロの里へ その4 武家屋敷

リハビリ行脚連載

リハビリ行脚 トトロの里へ

リハビリ行脚 トトロの里へ その2 角館駅前

リハビリ行脚 トトロの里へ その3 新潮社記念文学館

文学館の次は武家屋敷 西宮家です。
さて探さなきゃと思ったら向かいの武家屋敷がそうなのでした。
P1060886800.jpg

西宮家ホームページ

入ってすぐの本館(母屋)にはスタンプは無く
奥の米蔵にあります。
P1060887800.jpg


車椅子用のトイレもあります。
P1060888800.jpg


宝物庫?にはお宝がいっぱい
P1060891700.jpg
大きそうに見えるますが
下の段の器はさかずき位の小さな茶箪笥

P1060892800.jpg
本物のアンティーク人力車
タイヤはチューブ無しのゴムの塊


いっぺんなんでも鑑定団に出したいくらいやわ。


平成狸合戦ぽんぽこのスタンプを押し
レストランの横を奥に入っていくと
後ろの通りに出ます。


平福美術館と逆方向に左折して
ずうっと進むと信号の手前に
安藤醸造元があります。




味噌、醤油、漬物を今でも製造している
現役の醸造元です。
安藤醸造元

なかなか雰囲気のある店構えです。
角館のお店はみんな雰囲気がある。
お店のスタイリストなんてあるのかな?
P1060897800.jpg


耳をすませばのスタンプを押して
蔵の奥にいくと
男鹿さんの絵が展示されています。


秋田らしい背景画でした。
冬の街はずれの吹雪の絵は北国の人なら
「あーあったあった」と思うことでしょう。


今日は気がついたら暗くなってたので
あるかなかったよ。


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ行脚 角館 男鹿和夫

リハビリ行脚 トトロの里へ その3 新潮社記念文学館

リハビリ行脚連載

リハビリ行脚 トトロの里へ

リハビリ行脚 トトロの里へ その2 角館駅前

スタンプラリーまず始めは
観光情報センター(角館駅前蔵)
スタンプ帳をもらってすぐに押します。
これは挿絵とスタンプ(ジブリ映画の題名)が
マッチングするようになっていて気が利いています。


観光情報センターは
ハウルの動く城でした。


それから内陸線角館駅駅舎で
千と千尋の神隠しのスタンプを押します。


お次は新潮社記念文学館です。
P1060870800.jpg


なぜ大きな会社の文学館が
こんな田舎にあるのか不明ですが


角館駅前からまーーすぐ10分ほど歩いて
ちょいと左折すると武家屋敷の向かいにありました。


スタンプは入ってすぐの所にあり
スタンプ帳の記念文学館の所に押します。
もののけ姫です。
ちなみにリハトレの新婚さんはおのろけ嫁と呼ばれています。


ここでは吉永小百合さんと男鹿さんのコラボの
原爆詩朗読CDの挿絵が展示されていて
第二楽章と呼ばれています。
沖縄戦の戦争童話集の「ウミガメと少年」の挿絵もあります。
P1060883800.jpg


展示場入場のために共通入場券700円を
買いました。平福美術館でも使えます。
P1060871800.jpg
受付にあったトトロの紙細工
ネットであるらしいのですが探せませんでした。


ジブリとはまた違った明るい色調なのですが
悲しみの色をたたえています。


特に原爆雲の絵は容赦ないパワーを感じます。


写真を撮ろうかと思いましたが
こんなのを見つけましたので
止めときました。
P1060885800.jpg


その分記憶に留めるように
ジーーーっクリ見ました。


新潮社独自の映画を視聴できるスペースもありましたが
時間が無いのでパスしました。
P1060873800[
新潮社のマスコット「yonda!?」のジオラマ
廻りの人形を使ったアニメーションがあるらしいです。


本日の歩数5307歩  距離約2.38Km


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ







Tag : リハビリ行脚 角館 男鹿和夫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。