スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不使用時の杖の処遇

杖を持って買い物していると
品物を持ったりで杖が邪魔になります。

数百メートルなら杖なしで歩けるようになりましたので
健手でカゴを持つ事が出来ますが
そこで邪魔になるのが杖=ステッキ

移動中は左手に杖のストラップを
入れておけばいいのですが

レジカウンターなどでお金を払おうとして
両手を使う場合は杖を立てかける場合があり

下手すると杖が倒れて
派手な音をたてたりします。
これが結構ハズイ


そこで以前から
ストラップに磁石をつけていましたが
自動販売機だといいのですが
コンビニのカウンターとかだと木製で磁石がつきません。


それで今回磁石の代わりに
レバー式の吸盤をつけてみました。
これが結構(・∀・)イイ!!
P1070215800.jpg


でもほこりとか付くと
吸着力が弱くなるから
吸盤にクリームとか塗っておいたほうがいいかもね。


今日の母親

数ヶ月前にもらった和風だしの素を使い切った母

母 「今度はどの位持つのか日付を買いとく」

マジックで箱に日付を書く母

後でゴミ箱を見ると箱を捨ててダシの素を使っている母

いーみなーいじゃーん。


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

雨の日も散歩日和に|・) ジー ( °o°)ハッ

片麻痺の私がこれからの時期困ること

リハビリ散歩に出てから雨に降られること
降っているならあきらめますが
曇っていたり、降りそうな空でまだ降っていない時


リハビリ散歩に出てから降られると
走って屋根のしたに行くことも出来ず
黙って雨に打たれながら、黙々と歩くしかないのです。


それでパランスを作ったりしたのですが
トップヘビーで、いまいち実用的ではありませんでした。


そこで探すと意外と有るんですねぇ。
手を使わなくても傘を差す方法


コレを使えばいいと思うょ。
(@上@)つ肩ブレラ?

この、グルグルを肩に巻いて、折りたたみ傘のグリップを外しねじ込むタイプ。
車椅子のハンドルにつけると車椅子でも傘をさせる感じ。


傘付ならこっちのほう


それで頭は良くても足元がおろそかです。
ですが装具で長靴は履けません。


普通の靴でさえ履けるのが少ないですからね。


これも探し出しました。

これはバイク用の
靴の上に履くゴム製オーバーブーツですね。
大きく開くので装具をつけていても履けそうです。
これが履けたら田んぼにも出撃できるかな。


米軍放出のオーバーブーツです。
ゴアテックスが使われているので軽量で
防水性と通気性のバランスが取れています。
足の大きな方に最適です。


残念ながら売り切れコーナー


ドイツ軍から、シンプルなデザインのオーバーブーツ


US ネイビー放出品
女子高生のおデコブーツみたいでカワイイと思うょ。


カジュアルなデザインですが
スウェーデン軍用です。
街歩きにいいですが防水性はあまりなさそう。


雨の日も散歩日和にしたいな。(どっかで見たような)


       リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

握力改善「ニギタマくん」

リハビリ散歩の前に子供用のビニールのボールをミカンの網に入れて紐とクリップもつけて
それをズボンのウエストに付けて散歩中に左手でボールを握り左手を遊ばせておかないようにリハビリ用具を作りました。(母親にも手伝ってもらいましたが)

実際歩いてみると左手をブランと垂らした位置とボールが下がった位置がばっちり同じだったため腕が揺れるとボールが外れます。

外れやすいのはそれだけじゃなくボールの上に網が被っているので腕が揺れると網からボールが剥けて来るからなのでした。

そうなのでニギニギするどころでなくボールを持っているだけでも一苦労です。

持つだけでも辛いという事は、持っていられるようになれば指先の微妙な動きと握力が付いてきたということなのでこれはこれで良しとします。

接骨院の先生(もろ柔道家)が握っていて指が曲がって伸びなくなったら一本一本伸ばしてストレッチすればいいと教えてくれたので、ボールを握り続けて指が伸びなくなったら伸ばしながらリハビリ散歩するので時間がかかるようになるでしょうがしばらくやってみます。


本日の歩数10219歩 距離約4.6Km
午前中3000歩歩いて午後から郵便局に振込みに行ったら振込用紙が無い!
それでトボトボと帰ると自宅敷地から出る直前で落としていた。
結局郵便局まで2往復・・疲れた


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ リハトレ 作業療法 リハビリ用具

雨天用リハビリ散歩支援ツール「パランス」失敗

リハビリ散歩に出かけようと思ったら雨がぱらついてきたので、パランスを持って杖を置いて出た。

傘を差すといぼ竹部分が長すぎて斜めにしか肩に担げなく背中しかかくれない。

頭に差そうとするとかなり高い位置に傘があり、歩いていると前から雨があたるのでちょっと
使えない。

いぼ竹切るか、短いのを買ってくるのかは「自由ダー」


本日の歩数3347歩 距離約1.5Km
昨日がんばりすぎて股のリンパ腺が痛いのとパランスが使えないのでこの位

PS
アメリカのミシシッピー川沿いの穀倉地帯が水没したそうですね。

とうもろこし等穀物がますます値上がり→飼料が大幅値上げ→牛肉、乳製品ますます値上げが予想されますなぁ。


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ 障害者支援ツール 散歩

雨のリハビリ散歩の支援ツール「パランス」作ってみた

雨天時のリハビリ散歩支援ツール 「パランス」 を作ってみました。

雨が降ると使える腕が一本しかない片麻痺患者は傘と杖が排他になります。
そうするとただでさえ滑りやすい雨の舗装道路、傘と杖が一つで出来ないかと思い考案しました。

親が言うには「合羽でいいじゃない」

面倒です。

「第一雨の日は外に出なくてもいい」

5000歩は・・・・毎日・・・続けたい・・です。

弱気な私 アゴアシ全部みてもらっていますので強く出れない。

早くポンと「今月の生活費だ」と出してみたいものです。




とりあえず、この前買っておいた「いぼ竹」と妹から傘をもらったので得意のビニルテープでくっつけてみた。
P10605818001.jpg


でも以前電気工事もしていたこともあったのでテープ巻きも少しは自信があったのですが、品物をしっかり押さえられなかったので緩んでいます。
それだけならいいのですが傘が重みで傾いてしまいます。
P10605828002.jpg


実際歩いてみるとやはりトップヘビーでバランスが悪く、緩んだせいでぐらぐら揺れます。それで傘といぼ竹を一緒に持つといい具合なんですが、少しばかり持つ位置が高くあと15Cmか20Cmいぼ竹を切ったほうがいいみたいです。


歩いてるうちに持つ位置が高くて角度が悪く右手の肘が痛くなってきたので本当のエマージェンシーの時だけ突くように肩に担いで歩きました。




杖を突かないと結構負担がかかりますねぇ。それで昨日は5000歩でやめたのでした。


でもとりあえず 雨の日もお散歩日和 になりました。

?(‘0‘@)ハッ!どこかで聞いたようなフレーズ



ただし、いぼ竹を短くする事と接地部分にゴムキャップは必要みたいです。

後、雨具にはもう一つプランがあります。


本日の歩数6436歩 距離約2.9Km
3000歩コースの終盤で万歩計がカウントしていないのに気がついたので8000歩は歩いているはず。
午前と午後にわければ10000歩は歩ける自信が出来ました。


           にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ リハビリテーション 理学療法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。