スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リハビリ病院回想 装具完成^^

リハビリテーション病院にいたときの事

1月中ごろに装具の型取りした後
装具の出来上がりが1ヶ月位かかると思い
1月末で150日ですが
もう一ヶ月いられると思いましたが甘くありません。


AFOとかは数週間かかりますが
ゲイトソリューションはパーツを組み合わせるだけの
既製品みたいなもので次の週には出来てきました。・・・orz


病院としてはすぐにでも退院させたいみたいでしたが
PTのU橋君がんばりました。


もうすでに借り物のゲイトソリューションで
訓練は積んでるのですが
自分の装具での訓練も必要と
月末までいられる事になりました。


確かに履いてみたら土踏まずに角があたり
削ってもらい調整しました。


後は歩行姿勢を見て背屈角度を決めました。
ゲイトソリューションは5度までつける事が出来ます。


禁止になっていた階段も許可になったので
意味も無く上り下りして自宅2階にあがる事を
夢見て自主訓練していました。


ついでに休棟になっていた4病棟(3階)にも
探検しに行きましたが
昼でも無人の病室群は不気味です。



歩けるのは気持ちいい?


           リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Tag : リハビリテーション 装具

リハビリ病院回想 装具の型取り

リハビリテーション病院に入院していたとき


年末に身障手帳が発行されて
短下肢装具を作る事になりました。


実際かかる経費の1割支払いで作れるのです。
作る装具はマネキンのかかとのようなAFO
は自己負担4000円でしたが


ゲイトソリューションに惚れていたので
自己負担1万1千円でゲイトソリューションにしました。
ゲイトソリューションカタログ
これのアーバンです。

ゲイトソリューションとはくるぶしの
関節部の事をいうみたいですね。


靴は半サイズアップして前面にチャックがついてると
普通のシューズが履ける物もあります。


ゲイトソリューションのいいところ

カッコいい (*^▽^*)

チタン支柱なので軽い

底屈に油圧制動がかかる。

普段使用しての一押し
つま先からサンダルを履くように装着できるので
かかとの位置決めはアバウトでいいし装着が早い所

AFOとかはかかとに隙間があると効果半減のため


デメリット

あまり無いのですが
この秋チタン支柱が破断しました。
硬いがゆえに粘りがあまり無いかも
保証で直って助かった。



年が明けて型取り開始です。
型取りは石膏をしみ込ませた包帯を
水をつけながら巻いていき乾いたら切れ目を入れて
取り外せば完了!


後は出来上がりを待つだけ
もう入院して5ヶ月なのですが
この分ならもう一ヶ月いけるかな



           リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ リハビリテーション 装具 ゲイトソリューション

リハビリ病院で宝くじ

リハビリテーション病院に入院していたときの事


テレビガイドについていた幸運のネックレスを
麻痺がよくなるかもと無理言って買いました。


それもあるし、脳卒中の事を俗に当たるとも言いますので
当たり年だと年末ジャンボを買うことにしました。


しかし売店に売ってるわけも無し
PTのU橋さんに買ってくれるよう頼みました。


その時の契約で当たったら
1割3000万を渡すことで話を決めました。



その話をOTのZ子さんに話をしたら
「安い!私なら1億ね」(笑)


かわいい顔して結構強欲?

彼女の名誉の為に言っておくと冗談で言ったみたいですよ。
目は真剣でしたが (☆_☆)キラーン


31日、結果は当選!
300円・・・・orz


幸運のネックレス効果なし
こんなもんさぁ・・・・ヽ( ´ー`)ノフッ


           リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ リハビリテーション 宝くじ

リハビリ病院回想 真の鉄人

以前、自発呼吸が止められたが
三途の川をクロールで泳いで帰ってきた
患者さんの事を書きましたが
実はもっと凄い人がいました。


リハビリテーション病院の私のベッドの向かいの人です。
彼は以前に胃がんで胃を切除し、
心臓にはペースメーカーが入っていて
もうひとつなんかあった気がしますが忘れました。
それで今回の脳梗塞です。



脳梗塞も目に障害が出ていますが
体はピンピンしています。


大きい病気は一通り経験してきた彼です。
それでいて健常者のように動き回れるのです。
真の鉄人とは彼のような人の事を言うのでしょう。


           リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリテーション リハビリ

リハビリはいつまで

リハビリテーション病院に入院中のこと

かなり良くなるまで入院して
リハビリを受けられると思っていました。


12月頃になると私よりも
前に入院している人は大分退院して行きました。


単純に良くなったんだろうな
と思っていたのですが


一冊の本からそんな事はないと
思い知らされました。


いつものように別の病棟の雑誌置き場を
漁っていると読み応えのある一冊を見つけました。


文芸春秋 2006年7月号です。


その中の多田富雄東大名誉教授 著
リハビリ患者見殺しは酷い、です。


この記事によりリハビリ治療は
最長で180日という事を知りました。


さらに高次脳のない私は150日と知りあせります。


私は発症当初の急性期からリハビリを受けられて
多田教授よりは恵まれています。


ですが、その当時OTは肩のマッサージ中心で
ペグ等の麻痺手のリハビリはしていませんでした。


そのうち籐で籠を作ったりのリハビリをすると思っていましたが
後、期限まで一ヶ月しかなく
手のリハビリはあきらめざるを得ませんでした。


さらに3ヶ月を過ぎると診療報酬がガックリ下がり
3ヶ月で放り出される患者も今は多いでしょう。


現在は1ヶ月に13単位(1単位20分)可能になったはずですが
リハビリ再開したという話は聞いた事はありません。
今行っている市立病院のリハビリの窓口には
いまだに150日まで、の張り紙がしてあり無理っぽそうです。


でも実際退院してからの方が麻痺手の
稼動域は増えました。
(これは整骨院でのPNF治療が良かったと思います)
CI療法では期間はあまり重要視されていないようですし
病院での受け入れの態勢が整ってほしいものです。


隣の旦那さんはディケアに行っていますが
夏に歩くときにつま先を地面にこすりつけて歩いており
明らかに歩行状態は悪化しています。


実質のリハビリ再開はなされていない物と思います。


これも構造改革で診療報酬が引き下げられたおかげです。


無駄を削れ削ればかりでは、
文句の来ない利害関係のあまりない弱い所から
削らるのはあたりまえです。


削れ削れだけでは、駄目だ駄目だの野党と一緒です。
ここは誰でもリハビリが必要な体になるかもしれないのですから
国民が調査、支障がないか(その組織当事者の支障は除く)
精査検討してここを削れと指摘するようにならないといけませんね。


今日は父親の誕生日、妹がケーキを作ってくれました。
甘さを抑えたいくらでも食べられそうなおいしいケーキでした。


今日は昨日雨降っていたのに
朝起きると白一色でした。
P1070079800.jpg


           リハビリ ブログセンターにほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ人気ブログランキングへ

Tag : リハビリ 診療報酬

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。